TOPへ > 淡い色づけのカラーリンス
淡い色づけのカラーリンス

一口にカラーリング剤と言い表しても、カラーリング剤には実に様々な種類が存在します。手間をかけずに手軽で簡単に染められることで多くの方に使用されているのは、カラーリンスタイプの白髪染めでしょう。

カラーリンスタイプというのは、リンスと白髪染めの効能が一緒になっているので、シャンプーの後に手軽に染めることが出来るというのがメリットとなっています。また、普通のカラーリング剤と比べて、髪や頭皮に対してダメージが少ないため、ヘアケアをしながらにして染めることが出来るので、染めた後の髪は潤いを常に保って艶のある髪にしてくれるのも特徴です。ただし、染めるというよりもカラーコントロールをするというのが主となってくるので、一度使用しただけでキレイに染まるということはあまりありません。何度か使用を重ねていくうちに、いい髪色に落ち着いてくるというのがカラーリンスなのです。

白髪染めをした後に、少しずつ生えてきた白髪を目立たないように色づけするくらいの役割としては十分に満足することができるとは思いますが、白髪を完全に染めるというほどの効果を得ることはないかもしれません。簡単で手軽に使えること・髪の毛を傷めないこと・ほんのり淡く白髪を隠したい方へは役立つというのが、カラーリンスにおける特徴でしょう。白髪を完璧に染め上げたいと考える方にとっては、カラーリンス以外のヘアカラー剤を使った方が満足のいく髪色に仕上がるかもしれません。

Copyright (C) 自然に染めることが出来るトリートメントタイプのヘアカラー. All rights reserved